MENU

社会的にはブランクの看護師さんの復帰も大いに喜んでくれます!

看護師の待遇でも正看護師、准看護師と給与も違ってきます。
例えば、正看護師の免許を持ったブランクありで中途採用者でも、この病院に長く勤めていてこの病院の主みたいな準看護師もいたりします。

 

そんな場合、この病院を知り尽くした准看護師さんは、途中から入ってきた仕事内容も何も知らない正看護師さんよりも給与が下だと面白くないですよね。

 

ですので、採用条件などはなるべく他の看護師さんには漏らさないようにしたほうがあなたのためになると思います。

 


 

特に女性は嫉妬心が強く、そして女性の職場は怖いです。その辺は浅く広く付き合っていきましょう。

 

社会的にはブランクの看護師さんの復帰も大いに喜んでくれますので自信を持って笑顔で明るく働くことがあなた自身のためでもあるし周囲の人のためでもあります。

 

そして、ブランクがあった分だけ人生経験も豊富になってきたでしょうしいろいろな面においても臨機応変に対処できるようになってくることと思います。

 

復職して月日が経ってくると仕事の内容も把握してくるでしょう。
看護師になろうと決意したときの熱い気持ちを思い出し、頑張られることを期待します。

 

無料登録で条件の合った求人を探してみる⇒

慣れるまではご家族・夫・子供たちにも理解をしてもらう事が大切

看護師の仕事をしていて出産や育児で休業をしていて10年、15年のブランクを持ちながらもちゃんと復職をされて看護の仕事をされているナースさんはたくさんいらっしゃいます。

 

医療の現場は日進月歩のように最新の医療器具が導入されブランクがあった分、医療品などの取り扱い、対応、仕事の流れ、職場の環境など慣れるのに大変だと思います。

 

 


 

やはり3カ月〜半年間は辛抱が必要だと思います。
そして、既婚者で子供がまだ小さいようでしたらかじ・育児・仕事と負担はさらに多くなりますが

 

あまり自分で背負いこんでパンクしないようにすることです。
自分の負担を少しでも軽くするために、周りの人にお願いできることはお願いしても良いかと思います。

 

特に家事とかは四角い家を丸く掃除する感覚で復職をした最初の方はそれでも良いと思います。
例えば、休みの日に大量におかずの作り置きをして小分けしてフリージングする方法もあると思いますし、たまにはレトルト食品に頼ってもいいと思います。

 

慣れるまではご家族・夫・子供たちにも理解をしてもらう事が大切です。

 

看護師求人サイトをうまく利用するコツ!希望の病院を探す
看護師の転職で夜勤なしの病院で働きながら子育て・家庭の両立

 

ナース人材バンク大阪の看護師求人@ハローワークよりも求人数が多い
ナース人材バンク広島の口コミや評判について